フィットネス: アイラブ コスメ


@コスメ、コスメ口コミ、コスメランキングなどの美容コスメサイトや
韓国コスメ、オーストラリアコスメまで人気のようです。

スリムウォークで補正効果

美脚ソックスが有名なスリムウォークですが、意外と隠れファンが多いのがスリムウォーク・シェイプupインナーです。

背筋を伸ばしたり、ヒップを持ち上げたりしてくれる、ボディメイク用のファンデーションです。

ただの補正下着とは違い、シェイプアップ効果も期待できます。


長時間歩くと脚が辛かった、という女性がスリムウォークを試してみると、ずいぶん楽になったといいます。

毎日のようにマッサージ器を使っていたのが今では全く必要がなくなったそうです。

立ち仕事でも脚の疲れがなくなり、履いているだけで脚が軽く感じられるんだそうです。

勘違いしている人もいるかもしれませんが、スリムウォークは履くだけで脚がみるみる細くなる魔法のソックスではありません。

確かに、履くことでかなり脚に圧力がかかるため、見た目の補正効果もありますが、スリムウォークの真価はそれによって脚の血行を良くすることにあるのです。

テレビコマーシャルに出てくるスリムウォークはブラックのハイソックスタイプです。
スリムウオークエクササイズインナーブラック  M

学生やOLの制服、カジュアルファッションにも合う使いやすいデザインです。

仕事場でストッキング着用が義務付けられているならパンティストッキングタイプを選ぶといいでしょう。

寒い冬にはタイツタイプのスリムウォークで決まりですね。

シェイプアップマシーン「テンテンベルト」

ベルト式高速振動シェイプアップマシーン「テンテンベルト」

腰に巻くだけの簡単なベルト式高速振動シェイプアップマシーンです。腰に巻いているだけなので両手両足は自由に使えるので他の仕事をしながらでもシェイプアップすることが出来ます。
テレビを見ながらでもソファーに横になってでもどんな格好ででもOKです。
高速振動が特徴のようで1分間に最大1200回もの振動が脂肪の下にある筋肉に刺激を与えているようでかなり効きます。
ベルト式ということでお腹(ウェスト)に使うことをイメージしていたのですが、どうやらその他の部分(お尻や太もも)などにも使うことが出来るようなので徐々に挑戦してみたいです。
高速振動なので肌に直接巻くのは避けて肌着やシャツの上からベルトを締めたほうが良いです。
あまり長時間やりすぎると肌が赤くなることもあるので1日3回ほど、しかも1箇所10分が理想的のようです。
振動パワーも5段階に微調整できるので自分の体調や脂肪の付き具合によって変えられるのも嬉しい機能の一つだと言えます。

【MAXターボ 送料無料!】振動ベルトマックスターボは、テンテンベルト同じ機能を持ってこの価...

ただし、妊娠中の人やアトピー性皮膚炎の方、医療電子器具を使用されている方には使えないので注意が必要です。
振動運動効果ですっきりボディを目指しましょう。

モデルのダイエット法

オーディション情報誌が去年12月に現役モデル100人にアンケートを行った結果のうち、ダイエットに関する部分を紹介します。
「今までに失敗したダイエット」を聞いた結果
1位が「断食」。
「断食」によるダイエットは大きい負担が心身にかかるようです。
3位が「りんごダイエット」で1品目だけのダイエット法は飽きて続けることが難しいようです。
第4位「炭水化物抜きダイエット」
第5位「食事制限」のダイエットとなっています。
「ダイエットで大切なことは?」の質問には
1位は「無理をしない」
2位「毎日継続」
3位が「正しい食生活」で60%が「1日3食たべている」と答えています。
ダイエットに正しい食生活を心掛けていることがわかります。
4位「意識と根気」
5位「ストレスをためない」の順となりました。
ダイエットをしたあと、モデルはどんな方法でその大事なスタイルを維持しているのでしょうか。
アンケート結果を紹介しますと、体型を維持のための方法の
1位は「ジム通い」
2位「ヨガ」
3位「ピラティス」
4位「ベリーダンス」
5位「バランスボール」となっており、モデルも最近流行しているエクササイズを行っていることがわかります。
モデルたちも常に新しい方法を試し、体型の維持に努めているのです。

乗馬フィットネス機器が人気です

乗馬フィットネス機器
とにかく楽をしてダイエットしたい人向けのフィットネス機器です。
見た目からもわかるように乗馬用の鞍の形をしているので、そこに腰を下ろして腰掛けるだけの手軽さがお気に入りです。
動きも馬の動きに似せてあるようですがそれよりももっとなめらかでゆるやかな優しい動きが特徴です。
もっと細かく説明すると、シート自体が8の字を描く様に動くので腰まわりの筋肉や太ももの内側の筋肉などいつもはあまり使わないような筋肉までも反射運動で鍛えることが出来ます。
動きには自動コースが2種類あり、ダイエットコース「普段使わない筋肉を鍛え引き締める」と骨盤・コアコース「ゆっくりした速度でヨーガなどのように自ら体を動かす」を選択出来るようにしてあるで用途にあわせて使いこなせます。
見た目よりもスペースをとらないので大きな部屋でしか使えないという事もないし、デザインがシンプルなのでどんなインテリアにも合います。
気になる電気代も一日2回それぞれ15分使用したとして月に30円ほどなのでとても経済的なフィットネス機器だと言えますね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。