エステ: アイラブ コスメ


@コスメ、コスメ口コミ、コスメランキングなどの美容コスメサイトや
韓国コスメ、オーストラリアコスメまで人気のようです。

エステ:カテゴリの記事一覧です。

耳エステでダイエットと健康を

耳を刺激してマッサージ効果を高め、さらに耳掃除で耳をきれいにするのが耳エステの大きな特徴です。
今や耳エステは首都圏はもちろん全国のエステサロンでいち早くメニューに取り入れられていて時間がかからないことや値段も手頃なことからおしゃれな女性の間で大人気メニューになっています。
顔や体と同じように耳のオシャレにも気を使いたいというのが女性の気持ちでしょう。
しかし自分で耳掃除をするのは案外難しく、他の人に頼んだ方がきれいになるのは間違いありません。
エステサロンには耳をきれいにする耳エステというメニューがあります。
このメニューはプロのエステシャンが技術を駆使して耳をきれいにしさらにマッサージをしてくれます。
耳エステと耳のツボとはとても深い関係にあります。
その理由として耳にはたくさんのツボが集まっていると言われているからです。
わかりやすい例を挙げるならば耳ツボダイエットのツボは痩身効果が期待できますし、そのほか内臓のツボなどもありますから耳エステは健康面にも目を向けた新しいタイプのエステメニューという事が言えます。
ストレスを和らげる効果が期待できる耳エステは、おしゃれな女性に限らず仕事に追われる現代の男性にも十分に受け入れられるエステメニューだと言えるでしょう。
これから先のエステサロンは人としての見た目の美しさはもちろんのこと精神面でも充実したケアーできるオアシス的な存在が求められるのかもしれません。

エステティシャンの資格

有能なエステティシャンの育成を
エステティシャンの資格を取得する人がこのところ増えています。かつては有名人や芸能人、一部のセレブなお金持ちに限られていたエステの利用も、最近では幅広い年齢層の女性のみならず男性にまで広がりを見せています。
業界団体ではエステ業界の健全な発展を目指し、エステティシャンの資格を認定しています。
公的資格やラインセンスは、エステティシャンに関しては日本にはありません。
民間業界団体である日本エステティック協会のエステティシャン資格、日本エステティック業協会(AEA)のエステティシャン資格、日本エステティック連合の美容電気脱毛士(ニードル脱毛資格)などがあります。
また、国際的なエステティックの団体であるCIDESCO(シデスコ)が認定する国際エステティシャン資格もあります。
ところで、エステティシャンの資格を取得するためには、例えば日本エステティック業協会(AEA)の認定する養成学校を卒業し認定試験に合格する必要があります。
また、日本エステティック協会の認定する養成学校を卒業すれば試験免除で取得できるエステティシャン資格もあります。
エステティシャンのほとんどは若い女性です。
現在の日本に約3万人のエステティシャンがいると推定されており、毎年2000人ほどの新規エステティシャンが誕生しています。
エステといえばもともとは美顔術と呼ばれるフェイシャルエステから始まりましたが、最近では男性向けエステや医療・介護の分野にまでニーズが広がっています。

Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:エステ
エントリー:エステティシャンの資格
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。