エステティシャンの資格: アイラブ コスメ


@コスメ、コスメ口コミ、コスメランキングなどの美容コスメサイトや
韓国コスメ、オーストラリアコスメまで人気のようです。

エステティシャンの資格

有能なエステティシャンの育成を
エステティシャンの資格を取得する人がこのところ増えています。かつては有名人や芸能人、一部のセレブなお金持ちに限られていたエステの利用も、最近では幅広い年齢層の女性のみならず男性にまで広がりを見せています。
業界団体ではエステ業界の健全な発展を目指し、エステティシャンの資格を認定しています。
公的資格やラインセンスは、エステティシャンに関しては日本にはありません。
民間業界団体である日本エステティック協会のエステティシャン資格、日本エステティック業協会(AEA)のエステティシャン資格、日本エステティック連合の美容電気脱毛士(ニードル脱毛資格)などがあります。
また、国際的なエステティックの団体であるCIDESCO(シデスコ)が認定する国際エステティシャン資格もあります。
ところで、エステティシャンの資格を取得するためには、例えば日本エステティック業協会(AEA)の認定する養成学校を卒業し認定試験に合格する必要があります。
また、日本エステティック協会の認定する養成学校を卒業すれば試験免除で取得できるエステティシャン資格もあります。
エステティシャンのほとんどは若い女性です。
現在の日本に約3万人のエステティシャンがいると推定されており、毎年2000人ほどの新規エステティシャンが誕生しています。
エステといえばもともとは美顔術と呼ばれるフェイシャルエステから始まりましたが、最近では男性向けエステや医療・介護の分野にまでニーズが広がっています。

Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:エステ
エントリー:エステティシャンの資格
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。